その他

普通でも良いじゃない。って話

どーも。トシーゾです。

今回はちょっと趣を変えて、「別に大きな夢を持ってなくたって、普通だって全然OK」って話です。

「夢を応援するブログ」なんてタイトルのブログをやってて、いきなり全否定?て思う方もいるかもしれませんが、そういう話ではありません。

いや、大きな夢を持って活動している人達はとってもステキだし、僕も好きです。

そうじゃなきゃこんなブログやってるわけがない。

でもみんながみんな、大きな夢を抱いているわけではないですよね。

「別に夢や目標なんてないし。」なんて方、多いんじゃないでしょうか?

そういう僕もかつては全く夢なんて持ってませんでした。

今でこそこのブログを「めっちゃおもしろいコンテンツに育て上げる。」という大いなる野望があるわけですが、以前は新しくやりたい事とか全く無かったんですよね。

日常に全く不満がなかったわけではないですが、抱えきれないほど大きなものでもなかった。

そもそも、心理学的に人間は日常の半分以上はネガティブなことを考えるようにできています。少々の不満は避けようがありません。

楽しい事はそれなりにあるし、特別お金に困っているわけでもない。

現状に充分満足していたんです。

現状に満足できてるって、これほど幸福なことないですよね。

それじゃ成長しないって?

仕事に必要なスキルとか、生きていくうえで明らかに必要になるものは誰だって獲得していきますって。

大きく成長しなかればいけない、なんてことないんです。必要なだけ成長すれば良いんです。

世の中には人々を煽る言説に溢れています。

やれ「~~はリスク」だの「~~は無能」だの。普通に生きているだけななのにディスられる。

人々を不安にさせておいて解決策を提示し商品を売りつけたり自分の信者にするというのは昔からの定番の手法です。

そして現代ではこれにマーケティング、心理学の手法が加わっているからタチが悪い。

普通ってのは多数派です。ほとんどの人は普通なんです。普通の人が幸せに生きられない世界なんて崩壊します。

あなたにとって、世に溢れる煽りは必要なものでしょうか?神経を消耗させているだけではないですか?

現状に満足しているのならば、その煽りから距離を置きましょう。

消耗から逃れ、元気になって幸福に生きつつ、頑張っている人のことは応援してあげればいいじゃないですか。

夢を叶えようと頑張る人も普通に生きている人も自分の人生。

他人の煽りでいちいち消耗するなんて馬鹿らしいですよ。

 

【トシーゾのインスタ】

【トシーゾのツイッター】