女優

遠田恵理香さん出演の舞台「真夏のカーニバル」観劇感想

どーも。トシーゾです。

先日、このブログでご紹介した役者の遠田恵理香さんが出演している舞台「真夏のカーニバル」を観て参りました!

【遠田恵理香さんの過去インタビュー記事はこちら】

舞台「真夏のカーニバル」感想

会場は「すみだパークスタジオ倉」です。

すみだパークスタジオ倉からの風景

ネタバレになるのでストーリーの詳細は書けないのですが、様々な年代の女優志望の人達が集まる演劇養成所で織りなされるドタバタコメディです。

熱血ノリで小難しい要素は無く、取っ付きやすかったですね。

登場人物は多いのですが、それぞれの個性が出ていましたし、面白かったです。

ちなみに僕は舞台を観るのは今回が初めてです。

舞台、特に小さな劇場の舞台に関しては正直、「マニアックぽい」、「初心者お断りな空気」、こういったイメージを持っていました。

舞台関係者の皆さんごめんなさい。

ですが、今回舞台を観てみたところ、今まで持っていたイメージは払拭されました。

1人で観に行きましたが劇場に入りにくいとか、ストーリーがマニアック過ぎるとか、そういうのは無かったです。

実際に目の前で役者さん達が演技をしている迫力とか、リアリティは映画では味わえない醍醐味ですね。

もっとみんな気楽に見に行ったらいいんじゃないかな。

もう何本か観たら舞台に関する考察記事を書いてみようと思います

前回インタビュー記事より 遠田恵理香さん

遠田さんの演技の感想

で、遠田さんの演技についてですが、、、

一言で言うなら「可愛らしくて男前」ですね。

男顔負けの堂々とした迫力と可愛らしさを両立しているキャラクター。

少年漫画のヒロインなどでよく見かけるタイプですが、現実には可愛らしさと男前を両立できる人ってなかなかいないんですよね。

やっぱり僕の人を見る目は間違って無かったようです。

遠田さんは役者ですから他にもいろいろな引き出しを持っていることでしょう。

今後どのような引き出しが飛び出てくるのか楽しみです。

 

引き続き、この「夢を応援するブログ」では遠田恵理香さんの夢への挑戦を応援していきます。

皆さんもご一緒に遠田恵理香さんを応援よろしくお願いします。

【遠田恵理香さんのtwitter】